<自分の波動は変えられる>

January 19, 2019

波動は自分の生き方を反映しています。

自分の思考、感じ方を反映しているとも言えます。

 

 

簡単に見分ける方法は、自分を例えにしてみると「気分良くいられている状態」が高い波動、イライラしたり、不安だったり、悲しかったりする「あまり心地よくない状態」は低い波動です。

 

人の波動は本当にそれぞれで、電車の中で隣に座っている人がものすごい低い波動だったり、ホームで目の前を通り過ぎた人が高い波動だったりします。

 

 

そして、波動はすぐに低くなったり高くなったりします。

 

家族でも、職場のチームでも波動はそれぞれです。

 

 

例えば、関係性は近いのに、どうも話が通じない、考え方が違いすぎる、同じ言語で話しているはずなのに分かり合えない、そんな時は自分と相手の波動が全然違う領域だったりします。

 

これは本などにも通じるもので、誰かに勧められて読んで見たけど内容がさっぱり理解出来ない、関心も持てない(精神性の内容が特に分かりやすいかも知れません)、そんな時は自分の波動と本の波動が合ってない。

 

 

「波動という言葉を耳にする、しない」と同じで、波動の違う言葉や内容は出会う事が少なかったり、出会っても理解し難かったりします。

 

反対に、昔は読んでも全く意味不明だった内容が、現在すんなりと入ってくるなんてこともあり、それはシンプルに表現すると波動域が変わったのです。

 

自分の波動を自分で変えることは出来ます。

相手の波動を変えることは、なかなか難しい。

 

波動が違うと、まず毎日を生きる時の気持ちが違う。気持ちが違うから、感覚も違う。気持ちが違うと、自分に起こる出来事が違うし、起こった出来事の受け取り方も違う。軽くて、爽快で、明るいイメージ。

 

 

自分の波動は案外やすやすと変えられます。

でも、人の波動を変えることは難しい。だから、自分の波動をまずは管理できるようになるといいですね。

 

 

◆「あなたの現在の波動ステージと、これから起こる変化診断」https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/3496

あなたの波動と人生のステージが現在はどこで、これからあなたに起こりうる変化を、たったひとつの質問にお答え頂くだけでとても詳しく知ることが出来ます。現在、大変な速さで沢山の方がエネルギーの転換期にあります。

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事