<自分軸を発見する虎の巻:自分で自分を否定しなくなると、人から否定されなくなる>

December 16, 2018

新しい何かを始めたいと、最近思った事はないですか?
でも「自分には出来るはずない」と否定してしまったり
しないですか?

 

私にはとびっきりの才能があると思いたいのに、
「ううん、そんな事はない。あったら、今頃自分の人生は
違うものだったはず」と自分を自分で否定する。

 

 

自分の学生時代を否定する、
自分の育った家庭を否定する、
自分の仕事を否定する、
自分の財政状態を否定する、
自分の能力を否定する、
自分の性格、自分の容姿・・・・

 

重要なのは、
自分を否定するのは「自分」だという事。

 

周りの誰でもなく、親しい誰でもなく、
自分自身。

 

自分自身を否定するのを止めると、
周りから否定されていると感じたり、
実際に否定的される事が減っていき、
そのうち無くなります。

 

 

自分を常に、強烈に否定するのは自分自身なんですね。

気づいている場合もあるし、

気付かずに心の中で自分を否定し続けていることもあります。

 

 

自分の意識を注意深く見つめると、自分の現状に気がつく事ができます。

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事