人生の極意:恋愛編

March 3, 2018

<人生の極意:恋愛編>です。

 

 お伝えしたい人生の極意、恋愛編。

(他のバージョンを投稿するかは未定ですが)

 

 

あなたが誰かと知り合いたい場合、

どんなことを願いますか?

 

 

「優しい人」

「面白い人」

「真面目な人」

「浮気しない人」

「育児を手伝ってくれる人」

「よく働く人」

 

きっと色々ありますよね。

 

 

ここで何か気がつくことがありますか?

 

 

 

 

それは、

 

 

自分にとってこうであって欲しいということを

相手に期待しているということです。

 

 

「優しい人」→私や周りに優しくしてくれる人

「面白い人」→私や周りを笑わせてくれる人

「真面目な人」→私を裏切らない人

「浮気しない人」→私を傷つけない人、私だけを大事に

してくれる人

「育児を手伝ってくれる人」→大変な私を助けてくれる人

「よく働く人」→私や家族を養ってくれる人

 

 

これは例えですが、

多くの人が、どんな人と知り合いたいですか?と聞くと

自分にとってこうであって欲しい、こうしてくれる人、

と答えます。

 

 

「愛してくれる人」という表現もあります。

 

 

 

ほぼ相手に行動を期待しています。

 

 

先日書きました「期待をすると裏切られる法則」に

これも沿っています。

 

 

 

私が思う人生の極意は

「自分が能動的に動き、どれだけ人に何かを提供できるのか」。

 

 

宇宙の法則は、何かを得体のであれば、

まずは与えることと言います。

 

 

私を大事にしてくれる人と出会いたいと思うのと、

私が大事にしたいと思う人と出会いたいと思うのは、

全く逆の意味合いを持ちます。

 

 

私が夫と出会う前、

宇宙に誓ったことは

「私が本気で大事にしたいと思った人とだけ、

今後は付き合います」でした。

 

 

それまでの私は、愛して欲しい、

大事にして欲しいばかりでした。

 

 

大好きだった彼と遠く距離が離れてしまい、

どん底まで落ち込んだ後、なぜか心に強く誓ったこと。

 

 

好きな相手と別れた後、

寂しくて悲しくて、心の穴を埋めて欲しくて、

能動的に誰かと一緒にいたいと思いそうな時でした。

 

 

でも私は「自分が大好きになって、

心から大事にしたい相手と出会ったら、

その時に付き合う」と決めたのです。

 

 

決めてからの出会いは早かったです。

 

 

誓ってから3ヶ月後くらいに出会い、

1年後くらいには結婚をしていました。

 

 

 

この、自分から行動する、

何かを提供するということは、

人生の他の事柄にも影響することです。

 

 

あなたが、恋愛や結婚を願っているのに、

なかなか出会いがないと感じていたら、

どんなことを願っているのかを

確認することをお勧めします。


今日も目を通して頂いて、ありがとうございます。
素敵な1日を送れますように、
心からお祈りしております。

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事