【相談出来なかった人が相談出来た時に訪れた幸せ】

 

【相談出来なかった人が相談出来た時に訪れた幸せ】

 

おはようございます。

 

今日は、大好きな友達宅へ早目のクリスマスパーティーに
出かけます。

 

 

海の近くの、気持ちの良い家。

 

お料理上手の彼女と、沢山話をしながら
過ごせる久しぶりの時間が楽しみで、
向かう電車の中でウキウキわくわくです。

 

 

先日、彼女から、とても嬉しい言葉を
もらいました。心の中の愛が増えるような
そんな言葉。
このお話は、また後日。

 

 

今日のお話は、
【相談出来なかった人が相談出来た時に訪れた幸せ】です。

 

 

昨夜、TVで小さな特集が組まれていました。

 

 

自宅での家族介護に疲れ、
追いつめられ、
苦しくて家族を殺めてしまったり、
一家心中をしてしまう人が多い事への
警鐘を鳴らしたものです。

 

 

介護に関しては、
介護を必要とする側と、提供する側の需要と供給が
マッチしていなく、

 

 

自宅で家族が介護することを余儀なくされ、
働き盛りの方が会社を辞めることになったり、
まだまだ若い方が、なんと親や祖父母の介護の
ために会社を辞めなければならない状況もあります。

 

 

誰であっても、
日々休み無く、そして、いつその状況が
好転するのか分からない中、

 

 

介護疲れで、追いつめられうつ病になってしまう方も居ます。

 

 

昨晩クローズアップされた方は、
自宅で、実のお父様を10年以上介護している
女性。

 

 

責任感も強く、
献身的で、
「家族の介護は、自分がやらなければ!」と
強く感じていました。

 

 

介護は、体力的にも、精神的にも大変です。

介護される方の方も、思うように動かせない身体に、
苛立、時にはきつい言葉を投げかけることもあるそう。

 

 

毎日、24時間気を抜けない介護を1人で
全て背負い、
弱音をはけず、
助けを求める事が出来ず、
介護をしているお父様からのきつい言葉に、

 

 

やがて彼女は、うつ病を発症し、
3ヶ月入院をしてしまいました。

 

 

退院後、それでも、家族には相談出来ず、

悩み、苦しんだ様子を、自分に宛てた
メールに書き残しています。

 

 

彼女は、インターネットで
自分と同じ境遇にいる人を探し、

ある女性と知り合います。

 

 

その女性は、
1人で家族3人を介護しています。

今まで抱えていた気持ちなどを
彼女に頑張って打ち明け、相談をしました。

 

 

「あなたは、本当によく頑張っているよね。
辛いときは、辛いって言ってもいいんだよ。
私だって、どなってしまうこともあった。
もう、死んでしまえなんて言ってしまう事も
あった。

 

1人で抱え込まないでいいんだよ。
家族に言えんなら、聞いてくれる人に話して
いいんだよ。」

 

 

辛い気持ち、経験を受け入れ、共感してもらえ、

そこから、頑張り、かたくなだった
彼女の気持ちがほぐれ、

 

自分が拒んでいるからこそ、
家族が手助けを出来ないことに
気づきます。

 

 

そして初めて、
家族に「助けて」と
自ら言える様になり、

 

今は、家族の支えと協力のもと、
介護を、以前よりも少し軽くなった気持ちと
負担で
続けています。

 

 

私は、きっかけが家族であっても、
誰であってもいいと思います。

 

 

誰かに、相談し、打ち明け、
苦しさや悲しさを解放し、

介護もしながら、自分のことも
大事に出来る生き方を、
最終的に、見つけられればいいのだと思います。

 

 

以前から、ブログなどに書いて来ましたが、
「相談出来ない、相談や愚痴など言わず、
頑張って当たりまえ」と思うことが、
世間に浸透していることが、
ただの思い込みだということ。

 

 

同じ経験をして、
辛さも大変さも痛感して、

同じ悩みを持つ人の力になりたいと
思っている人は、必ずいます。

 

 

家族に相談出来、助け合えれば最高です。

 

でも、家族に相談出来ないとき、
それを誰かが受けてあげられれば
いいではないですか。

 

 

家族に言えない事が、
他人に相談出来る場合も沢山あります。

 

 

以前、私はある方から、
「家族の問題を、そもそも
なんで他人に相談しなければいけないのか。
そんなことをしたい人は居ない」と
指摘をされたことがありました。

 

 

でも、そうで無い方が沢山いることも、
私はよく知っています。

 

 

以前の自分がそうでしたし、
仕事の関係で、出入りしたお家の方で、
「出来ることなら、誰かに相談したかった」と
言う方も沢山出逢いました。

 

 

「家族の問題は人に話すもんじゃないだろう。
そんな人はいない」という、
世間の暗黙の了解を真に受けて、

 

私は悩んでいる人を、ひとりぼっちにはしたくない。

 

 

生きることに、辛さを感じたり、
ちょっと方に重い責任を背負ってしまっている人、
もっと家族と仲良くやりたい人、
問題を無くしてしまいたい人を、
放っておきたくない。

 

 

必要としている人が、一人でもいるならば、
私が経験した事、
私の存在もまた、
意味があるということ。

 

 

自分の選んだ道は間違っていない、

 

自分を信じて進んでいていいんだ。

 

決心も更に固まり、
心を新たにした、そんな
素晴らしい夜でした。

 

 

長くなりましたが、
ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
本当に感謝です。

 

 

 

素晴らしい1日をお過ごし下さいね^^

 

 

 

<お知らせ>
私たちは大きく育つ大木のようなもの。
大きく育ち、枝葉を広げる為に大切なのは、根っことなる
”家族”との絆と関係性です。

 

親やとの確執、思春期のお子さんとの関係、
夫婦の毎日、
少しでも変えたい何かがあるのなら、
「あなたが変われば家族が変わります」

 

あなたが変わり、
あなたの家族がもっと幸せに、強い絆で結ばれるために、
あなた自身の生き方、考え方、使命を紐解きます。

 

家族のつながりを強め、幸せになるためのスイッチになってください。

 

 

家族のリーダー育成 12ステップコンサルテーション
体験セッションと 無料個別相談 ↓↓↓↓
http://www.reservestock.jp/reserve_form/8999

 

*毎月限定3名様、無料体験セッション体験可

 

 

ご予約、お問い合わせは上記からお願いいたします^^

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事