• 中島未来

今に行き詰まったら:答え探しを止める


日本にある四季。それぞれの気候を「今ある季節」として

受け止め、その中に楽しさなどを探してみる。

昔の日本人は、上手に出来ていましたね。

暑い夏に、涼しげな風鈴の音。

五感それぞれで感じることを意識せずに

大事にして生きていた気がします。

都会のど真ん中で、人工物ばかりに囲まれていると、

五感がどんどん鈍ってきます。

感じることは、五感を研ぎ澄ませる機会です。

今日、感じたことなんですが、

私たちは日々生きている中で

「何か」を明確にしておくことを

とても重要視するようになっています。

好きなこと、やりたいこと、

自分の意見、価値観・・・・

そして、それを「言語化すること」に

必死になっている人もいます。

それを、私も重要視していたので、

とてもよく分かります。

今現在、私が思っていることは

「答えが見つからない時に、

無理に探すことを止めてみよう」ってことです。

自分のやりたいこと、やり甲斐を感じられること、

それが絶対になくてはいけないことなのか?というと、

なくても生きていかれる人もいます。

絶対見つけたいという人もいます。

やりたいことと、やりたくないこと、